2018年10月29日 13:00

高齢者進行非小細胞肺癌へのシスプラチンは避けるべき

【本論文に着目した理由】 肺癌と診断された患者の3分の1以上は70歳以上の高齢者であり,また診断時点で転移を有することが多い
分子標的治療薬や免疫チェックポイント阻害薬の進歩は著しいが,依然としてプラチナ併用化学療法は,進行非小細胞肺癌において標準的治療のひとつとされている.しかしながら高齢者におけるプラチナ併用化学療法の位置づけは定まっていない
本論文は70歳以上の進行非小細胞肺癌患者を対象に,1次治療におけるシスプラチン(CDDP)併用化 ...

【医師会員限定】
解説の続きを読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

解説対象の論文

J Clin Oncol. 2018 Sep 1;36(25):2585-2592

高齢の進行期非小細胞肺癌患者に対する一次治療としてのシスプラチン上乗せ療法の有効性の検討:MILES-3,MILES-4の第III相試験の統合解析

原題
Cisplatin-Based First-Line Treatment of Elderly Patients With Advanced Non-Small-Cell Lung Cancer: Joint Analysis of MILES-3 and MILES-4 Phase III Trials.
著者
Gridelli C, Morabito A, Cavanna L, Luciani A, Maione P, Bonanno L, Filipazzi V, Leo S, Cinieri S, Ciardiello F, Burgio MA, Bilancia D, Cortinovis D, Rosetti F, Bianco R, Gebbia V, Artioli F, Bordonaro R, Fregoni V, Mencoboni M, Nelli F, Riccardi F, di Isernia G, Costanzo R, Rocco G, Daniele G, Signoriello S, Piccirillo MC, Gallo C, Perrone F
PMID
30028656
Impact factor
18.04

サマリー

【会員限定】
論文和訳を読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

PubMed等で読む