造血器・リンパ腫瘍 薬物療法
2019年8月05日 13:00

高齢AML症例におけるVenetoclaxとlow-dose cytrabineの併用療法

【本論文に着目した理由】 高齢AML症例においては有効な治療手段が限定的であり,新規治療法の開発が望まれている
期待されているvenetoclaxとcytarabineの併用療法に関して今回82例のまとまった報告がされ着目された
【著者および私の見解】 年齢の中央値は74歳と高齢の患者で半数がsecondary AMLという患者背景であったが,54%でCR/Criが達成された
その中でも本試験前に脱メチル化薬の投与がない例やde novoのAMLでは奏効率が高く,de novo AMLで ...

【医師会員限定】
解説の続きを読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

解説対象の論文

造血器・リンパ腫瘍 薬物療法

J Clin Oncol. 2019 May 20;37(15):1277-1284

未治療の急性骨髄性白血病に対する低用量シタラビン併用venetoclax:第Ib/II相試験の結果

原題
Venetoclax Combined With Low-Dose Cytarabine for Previously Untreated Patients With Acute Myeloid Leukemia: Results From a Phase Ib/II Study.
著者
Wei AH, Strickland SA Jr, Hou JZ, Fiedler W, Lin TL, Walter RB, Enjeti A, Tiong IS, Savona M, Lee S, Chyla B, Popovic R, Salem AH, Agarwal S, Xu T, Fakouhi KM, Humerickhouse R, Hong WJ, Hayslip J, Roboz GJ
PMID
  30892988

サマリー

【会員限定】
論文和訳を読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

PubMed等で読む