造血器・リンパ腫瘍 薬物療法
2019年5月13日 13:00

高齢急性骨髄性白血病に対するVenetoclaxと脱メチル化薬の併用療法

【本論文に着目した理由】 高齢の急性骨髄性白血病に対する治療はまだまだ選択肢の少ない状況であるが,今回非常に奏効率の面で期待されるVenetoclaxと脱メチル化剤の併用療法の結果が報告され着目された.
【著者および私の見解】 用量設定の段階にある試験ではあるが既に145例もの症例が治療を受けた.Venetoclaxを増量すると毒性が高まる傾向にあったことや奏効率なども踏まえて最終的には400mgが今後の試験に用いられる用量となった.いずれにしてもVenetocl ...

【医師会員限定】
解説の続きを読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

解説対象の論文

造血器・リンパ腫瘍 薬物療法

Blood. 2019 Jan 3;133(1):7-17

未治療の高齢急性骨髄性白血病におけるデシタビンまたはアザシチジン併用ベネトクラクス

原題
Venetoclax combined with decitabine or azacitidine in treatment-naive, elderly patients with acute myeloid leukemia.
著者
DiNardo CD, Pratz K, Pullarkat V, Jonas BA, Arellano M, Becker PS, Frankfurt O, Konopleva M, Wei AH, Kantarjian HM, Xu T, Hong WJ, Chyla B, Potluri J, Pollyea DA, Letai A
PMID
  30361262

サマリー

【会員限定】
論文和訳を読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

PubMed等で読む