2019年5月27日 13:00

乳癌術前補助化学療法施行時におけるセレコキシブ併用の予後に与える影響

【本論文に着目した理由】 乳がんにおいて,cyclooxygenase 2 (Cox-2)=prostaglandin-endoperoxide synthase 2 (PTGS2)の発現亢進が報告されているが,Cox阻害薬投与に対する反応については未知である. 本研究は,術前補助化学療法施行中のcelecoxib投与が,PTGS2の発現量の違いによって無イベント生存率(EFS)と全生存期間(OS)に与える影響を解析したものである.
【著者および私の見解】 対象はREMAGUSO2試験における156例のHER2陰性乳がん症例で ...

【医師会員限定】
解説の続きを読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

解説対象の論文

J Clin Oncol. 2019 Mar 10;37(8):624-635

乳がんにおける術前化学療法とのセレコキシブ併用がCOX-2発現やERの状態で異なる転帰悪化をもたらす可能性:REMAGUS02試験の探索的分析

原題
Celecoxib With Neoadjuvant Chemotherapy for Breast Cancer Might Worsen Outcomes Differentially by COX-2 Expression and ER Status: Exploratory Analysis of the REMAGUS02 Trial.
著者
Hamy AS, Tury S, Wang X, Gao J, Pierga JY, Giacchetti S, Brain E, Pistilli B, Marty M, Espié M, Benchimol G, Laas E, Laé M, Asselain B, Aouchiche B, Edelman M, Reyal F
PMID
  30702971

サマリー

【会員限定】
論文和訳を読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

PubMed等で読む