乳がん 婦人科がん その他の治療法
2018年12月10日 13:00

Hippoシグナルを制御する新規分子NUAK2

【本論文に着目した理由】 Hippoシグナルとはショウジョウバエで同定された器官サイズを制御するシグナル伝達経路である.細胞増殖を抑制するとともに細胞死を誘導することで,器官における細胞数を制御して器官サイズを調節している.ショウジョウバエのHippoシグナルでは細胞間接着などの刺激に応答して,上流制御分子を介して中核キナーゼカスケードが活性化される.活性化したWartsにより,下流標的分子Ykiの核内局在が制限される.ヒトを含む哺乳動物にまで進化学的に高度 ...

【医師会員限定】
解説の続きを読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

解説対象の論文

乳がん 婦人科がん その他の治療法

Nat Commun. 2018 Aug 29;9(1):3510

腫瘍形成においてフィードフォワードループがYAP/TAZシグナル伝達を強化する

原題
A feed forward loop enforces YAP/TAZ signaling during tumorigenesis.
著者
Gill MK, Christova T, Zhang YY, Gregorieff A, Zhang L, Narimatsu M, Song S, Xiong S, Couzens AL, Tong J, Krieger JR, Moran MF, Zlotta AR, van der Kwast TH, Gingras AC, Sicheri F, Wrana JL, Attisano L
PMID
  30158528
Impact factor
12.35

サマリー

【会員限定】
論文和訳を読むには

m3ログイン m3会員登録

CIWorksはm3.comの会員で
ログインできます。

m3.comは医療従事者のみ
利用可能な医療専門サイトです。
会員登録は無料です。

PubMed等で読む